お肌がカサカサしていると脱毛ができない

自分は暑くならないうちからサロン通いを始めて二ケ月に一度お世話になるようになりました。
それまでは自分でムダ毛の処理を施していたのですが結局あっという間に伸びてきて度々対処しなきゃならなくてうんざりしてしまい、皮ふも荒れてきて毛剃りをしているのが悪いみたいでこれはムダ毛の対処に関して何かしらの手を打たないとと思って、脱毛を受けることにしたのです。

という事で暑くならないうちからスタートさせて滞りなく脱毛してもらっていたのですが、秋口になり暑さもおさまり低湿度の季節になったころにわたしの腕部分がうるおいが足りずにカサカサになっていてそのまんま普段通りに処理を受けに出向いたらできないと言われました。

お肌がカサカサしていると脱毛のレーザーを当てれない、肌ダメージが大きいし安定した脱毛の効果が出ないといわれ、そこからは脱毛のために脱毛処理をやるところの保湿を丹念に行うようになって、保湿剤を日常的に使用するようになりました。
すると毛が抜けてツルツル肌になり更に保湿の効き目もあり綺麗になってと乾燥肌対策だけでとってもツルピカになりました。

自分は元彼にムダ毛を指摘されて恥ずかしい思いをしたことがあります。おそらく自分は口の周りのむだ毛がすごく毛深いようで、それによってカレとチューした時にむだ毛に視線が行ってしまったのです。口もとに密に生え揃った無駄毛を見て、彼はドン引きしました。

これをきっかけに女性扱いされない状況になってしまったのです。こんなアホで泣きたくなる出来事からわたくしは顔のムダ毛をたびたび気をつけるようになったのです。今では朝と晩の2度チェックしていてちょっとやり過ぎじゃないかと感じます。その位口周りのむだ毛のことはわたしには衝撃だったみたいです。

わたくしは無駄毛に執着しているこんな神経質なところに思い悩んでいます。朝夕とムダ毛をチェックして、休日前には絶対あちこちの方向から口周りに毛が生えていないかチェックしているのです。結構しんどいです。
ですが顔のムダ毛でまた同じように泣きたいくらい切ない思いをしたくないので、やり続けなければいけません。こんな口元のムダ毛でかなり参っていますね。すぐにでも脱毛に行ってむだ毛の無い綺麗な肌になりたいと思案しています。

自分は子どもの頃から毛深い方で、すごく劣等感を感じていました。学生の時には友達と一緒に行くプールがすごく嫌だったり、温泉に行こうと誘われても、あまりその気になれなかったり、どうしても気が重い時はせっかく声をかけてくれたのに断ってしまうこともありました。
それにわたくしもそれまで数人の男性と交際をしてきましたが、アソコの毛を見せることもすごく抵抗があり、一線を超えることを拒絶してしまって、付き合いが終わってしまったり、男性に自信を無くさせてしまったりしたこともありました。

おうちでカミソリでムダ毛のお手入れをしていましたが、なかなかうまく出来なくて、脱毛することに決めました。脱毛を始めてもうすぐ1年になりますが、すごく効果的で、気持ちも楽になって、どんなことにも積極性を持てるようになりました。
以前までは心底楽しむことができなかった、温泉やプール、カレとのスキンシップもむだ毛を気しなくていいのでうれしいです。最近は脱毛がきっかけで、全てがうまく行っています。

参考店舗:ミュゼ 富士見